2014年01月26日

あらわれた

一昨日の金曜日、ちょっと寒さがマシな日を狙って決行しました。
「ひゃくれつなめ」のしすぎで、全身ヨダレ臭かったからさぁ

s-20140124 (1).jpg

洗って、寒いので大急ぎでドライイングさせていただきましたよ。

s-20140124 (9).jpg

ゴハン食べた後も、しばらくスネスネしてた( *´艸`)
posted by JUNSAN at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

半年

アトム君が来てくれて半年経ちました。

s-20140111 (9).jpg

思ったよりずっと早く馴染んでくれて、何の問題も無い。

と、言いたいけどね。

昨夕のおさんぽではフライドチキンの小骨を口の中に隠し持っていたし、
取り上げると今度は、ポテチを見付けて齧り付く((;@Д@)ノ゙ ォオイ

お願いだから、命にかかわるような物は口に入れないで欲しいと思うのです。







因みに、昨年末のクリスマスイヴも寝てましたけど、なにか?
s-20131224.jpg
半纏着ていてもヘソ天だと無意味だなf(^_^;)


クリスマスおリボン着けてみた
s-20131224 (1).jpg

寝ぼけたままだった(^m^)
s-20131224 (2).jpg

posted by JUNSAN at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

完璧な・・・

はい。
s-20140102 (2).jpg
完璧な寝正月でございます。
s-20140102 (1).jpg






昨年末(12月8日)の「きのこ事件」が収束に向かった1週間後(12月16日)から5日間程、
元気になっていたアトム君のテンションが急に下がり、体調が悪いと言うほどではないが何か変だった。

解毒を促す為とはいえ、2日連続(12月8〜9日)で輸液を500ccも入れられたから、
循環器やら腎臓肝臓やら、小さい身体に多大な負担が掛かったのだろうと想像する。


で、その時にアトム君は人間ベッドに登っては「おりられません」と訴えるようになった。
降りられないのなら、登らなきゃいいのにネ。

そこで、円形座布団を半分に折って積み上げてさしあげました。
s-20140103 (1).jpg
これで自分で降りられるようになりました。


足腰の負担を考えて、階段があったほうがいいのかもしれないと思って
買ってみたけどサ、未だ使ってもらえないヽ(;´ω`)ノ
s-20140111 (3).jpg

posted by JUNSAN at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

新年


平成26年 2014年 元日
20131209 (3).JPG

ことしは、げんきで たのしく くらす です。


posted by JUNSAN at 13:49| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする