2017年02月18日

診断

明日は寒いかもしれないし、
イイカンジにアトム君の採尿できたので、
獣医へ行きました。

エコー

s-20170218.jpg

黒いのが膀胱らしい。
下のほうに数か所炎症がみられる・・・らしい。
結石は確認できず。

尿に血液は無く、僅かに膀胱壁から剥がれたのがあったという事で、
ちょっと荒れてるが治りかけているらしい。

よって、『膀胱炎』 決定。



あと2週間の抗生剤投与で、きれいになったら完治です。
posted by JUNSAN at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

ぼくちゃん、しんどいんですけど

朝、アトム君が起こしに来て、
JUNSANのおなかの上でじーっとしている。
そんな時は、体調不良・・・らしい。
今回は、特にお腹がキュルキュル鳴るでもなし
食欲は、普段どおりに旺盛。

普段通りのアトム君


夕方のおさんぽ後。
でた!
血尿

慌ててペットシーツを裏返して採尿を試みる
やっと採れた3滴をば
引き出しの奥から引っ張り出した魚型のスポイド(醤油入れるヤツ)で集める。

建国記念の日で祝日なので、獣医は午後診察お休み。
明日の午前診察に行きましょう。






結石だったらイヤだな。
posted by JUNSAN at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ふるふる

ATOMUさんの真菌(マラセチア・フルフル)疑惑ですが、
人間用シャンプー『コラージュフルフル』でこまめにシャンプー
とは言え、はじめの1ヶ月は2週間に一度しかできず┐(´ー`)┌

獣医先生に「3日に空けず洗わんとなぁ」と言われ、一念発起!
1週間に2度は洗っております。

おさんぽで冷え切った身体をバケツの湯船で温まっていただいて、
何とか大騒ぎせずに10分間ゴシゴシしています。

歳のせいだと思っていた背中の薄毛(ハゲかけ)が、
埋まってきているような気がします。
TS3S0105.JPG
12月28日時点↑

まだもうちょっとカサブタのようなのがあるので、がんばってシャンプーを続けます。

これで治ったら真菌だったって事です。

(菌の培養を断っちゃったもので、まぁ、そういうことです。)




年末からはシャンプー三昧なもので、
折角送っていただいた豪華なクリスマスおリボンも1日半付けていただけでした。
s-TS3S0097.jpg
今年の年末は元気におリボン付けようね。
来年のお正月おリボンもね。
(^m^)



posted by JUNSAN at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

梅雨明け

梅雨明けした8日夕方、夕日がギラギラ眩しく辛い。

いつもの薬ネオフィリンがもうすぐ無くなるのと、

フィラリアの検査とお薬をもらいに獣医へ



クソ暑い中では獣医は空いているハズ!

大当たり〜患畜さん誰もいない〜やったー( ̄▽ ̄)V

今年こそは血液検査をしてもらうぞ


まー毎年毎年、腕(前足)にゴムを巻いた時点で既に大暴れで

獣医先生は癲癇発作を恐れて、

「まーええやん、去年きっちり最後の薬のんでるから大丈夫や。」

や〜めたっ、となってしまう。


別にね、いいんだけどさっ

その他の項目もついでにちょっと出してくれるわけだし、

ATOMUさんの中身を知りたいのよ。


で、悪戦苦闘でやっとギリギリの量の血が採れた。


しばし先生と雑談(冷蔵庫のキムチについて^^)





結果発表
s-ATOMU血液検査.jpg

低血糖でてるから水に砂糖入れてもええかもなぁ、肝臓もちょっとはなぁ・・・

まぁ、ええんちゃう、大丈夫や。



人間に換算して75歳のATOMUさんなので、こんなもんでええ感じでしょう。
posted by JUNSAN at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

昨夜

就寝後の事、何時だったのか?午前3時くらいかなぁ

ATOMUさんが「ヒーンヒーン」とちょっと離れた所で言っている声で目が覚めた。

暗闇の中、空気清浄機のコード(掃除しやすいように10cmほど浮かせてある)
が前足と後ろ足の間(お腹の下)にあって前方は壁というスタイルで発見された。

ペットシートにシッコしてあったので、
どうやらシッコの帰り道をまちがって迷い込んだらしい。

随分視力が落ちているのは仕方ないと思うけど、
確実に老化していっている事を突きつけられて、ちょっと悲しくなってしまった。


posted by JUNSAN at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

ありゃ;

11月8日(月)日中に発作があったらしい。
2週間ぶりかぁorz



夕方、アルバイトから帰宅すると、玄関横のATOMUハウスからのお出迎え。

ん?
最近ハウスを使っていなかったのに入っていたということは・・・
これは何か不安な出来事があったのね?

で、ATOMUさんを見ると、背中の分け目が乱れている。
お口のまわりがカピカピで大量の涎が乾いた跡。

寝室のATOMUベッドの横には失禁の跡。

「心細かったねー ヨシヨシ 頑張ったがんばった ヨシヨシ」
とか言って可哀相がってナデナデしてたら・・・

さすが全力で「今」を生きるATOMUさん、
「済んだ事はもうエエンジャー、そんな事より早くおさんぽジャー」
ってな感じで叱られてしまいました(−−;

そそくさと、おさんぽのご用意をして、
1時間以上みっちりお付き合いさせていただきました。

おさんぽ後は安定剤(セルシン2mg)の副作用で
大量のドライフード(40g強)と鶏肉の水煮をたいらげ、
JUNSANの夕食を狙うが当然何も貰えず、
コングに入っている体に悪そうな半生フードを必死に取り出して食べて、
それでも落ち着かずウロウロソワソワ動きまわっていた。


寝る前にペットシーツ半分に浸透する大量のシッコをして就寝。ホッ



最近のATOMUさんは、
ペットシーツで排泄を済ませると
おさんぽをお休みする日がでてきました。

4回に1回ぐらいお休みしているかな?

どうやら順調に加齢しているみたいです。



今朝はおさんぽお休みで、
ATOMUさんは起こしにも来なかったので7時半まで寝てしまいました。

これから仕事の日は念のため目覚まし時計をセットしないと寝坊しちゃうカモだな。


s-PICT0002.jpg
















さむい日はぬくぬくねんねがしあわせなのです。
(寒くなくてもホボ寝ているが)
posted by JUNSAN at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ねむねむ

10月26日0時5分 てんかん発作

前回からちょうど3週間


この夜は、ねむねむだったので早めに就寝
しかし1時間程でATOMUの発作
立ち上がれるまでに5分以上かかった
失禁を片付けてセルシン2mgと宇津救命丸3粒を飲ませて
部屋中を歩き回り続けるATOMUの足音を聞きつつ就寝

やっぱり1時間後「おなかすきました〜」と起こされる
薬の副作用だから仕方ない
カリカリフードと鶏の水煮を時間をかけてなんとか自力で食べるまで待って
まだまだ部屋中を歩き回るATOMUの足音を聞きながら就寝

1時間後・・・「朝ですけど〜」と起こされる
が、まだ3時半
ペットシーツで用をたしていただき就寝

1時間後というか、何度か軽く起こしに来たが誤魔化して、仕方なく起きたのが4時半


とーぜん寝不足。
アルバイト中PCに向かって舟漕ぎそしてカックン

この不景気に、こんな状態でも仕事になってしまう事に感謝だな(安くてもな)
posted by JUNSAN at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

普通の事

10月4日(月)早朝4時50分 癲癇発作だったのだった。

丁度いつもの起床時刻だったので、「仕方ないねぇ」
ってな具合で気道確保してやる。
「ハッハァハア」と口で大きく息をしてくれているが
立ち上がるまでに10分以上かかって、「ちょっと長いよねー」
とか言ってるうちにやっと立ち上がり、足取りは早めにしっかりしてきた。
発作後の徘徊もあまり見られなかった。

朝のおさんぽもいつも通りで徘徊せず。

月に1回の発作ならば、もう普通の事になっちゃっててBlogに記録するのも忘れちゃってたャわーい(嬉しい顔)

発作が頻発しませんように。




発作後は安定剤(セルシン2mg)を飲ませたので食欲増進作用でフードをガツガツ完食してくれた。

その後1.5mg→1mgと薬の量を減らしていくと食べなくなる
やっぱり強制的に給餌しなければならない。

強制給餌をはじめて2週間ほどだろうか?
ATOMUさんの毛艶がよくなり、機嫌がいいみたいだ。

栄養失調ぎみだったらしいバッド(下向き矢印)
posted by JUNSAN at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

デカイ

13日午前1時すぎ癲癇発作。

デッカイ発作だった爆弾

いつもの倍は長かった、疲れた。

安定剤(セルシン2mg)と宇津救命丸を飲ませた。



発作後の興奮で部屋中を徘徊しているATOMUを残し、
2時就寝。

が、3時には「おなかすきました!」と起こされた。

安定剤飲んだから、お腹空くのは仕方ない。
ドライフードをガツガツ食べるATOMUさん

「では、おやすみ」まだウロウロしているATOMUを残し、そそくさと就寝。

が、4時には「朝ですよー うんPしたい!」と起こされた。

うっそーん!まだ朝じゃないですからチッコだけシーツでヨロ。寝る!


4時半に起こされて見てみると、シーツにうんPもあったわーい(嬉しい顔)

ひとりでできるんだから、いちいち起こさなくていいですから、そこのところヨロシクたのむですよ。


posted by JUNSAN at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

久々

9月11日13時5分頃 てんかん発作。



今朝のJUNSANはなんだか妙な感じでした。

ATOMUが「食欲はあるけど食い付かない」状態だったにもかかわらず、
お薬を増量しませんでした。

まあ、ちょっとは食べてたから、いいかな?ってなノリで・・・


前回の発作が7月24日で1ヶ月以上無かったので
心の奥底では、そろそろ発作が出てほしかったのカモだね。

前兆の要求鳴きと目玉がおっこちそうな円らな瞳になっていたもんなぁ。

前回から49日ぶり。
ご近所の♀たちは秋の発情期が始まっているし
ATOMUさんの発作がいつくるかいつくるかドキドキハラハラしてたんだよね。

どうか1回で治まりますように(ー人ー)

posted by JUNSAN at 16:24| Comment(0) | TrackBack(1) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

お薬

ATOMUの癲癇発作は7月24日以来なので
今日で18日間無事に経過。

獣医先生と相談した結果。
3日に開けず発作が連発するわけではない今は、
まだフェノバールの投与をしない事にした。

その上、上限いっぱいの投与量のセルシンも
様子を見つつ減らして
発作の兆候がある時に増やせるようにしておきましょうと言う事になった。



早速1回の投与量を1mg(1/2錠)にしてみた・ら
副作用の食欲増進作用が出ず、ごはん食べないじゃん

で、0.5mg(1/4錠)追加すると、ごはん食べた。

そこから4日ほど1.5mg(3/4錠)投与を経て、

今は1mg(1/2錠)にしている。が、ごはんも1/2ほどしか食べない。



薬の本来の効果より、副作用の食欲増進作用を期待している事自体がまちがいだわなぁ。
飼い主の私が「薬を与える安心感」に依存していたのかもしれない。

posted by JUNSAN at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

あぁ やっぱり・・・

24日15時過ぎ、癲癇発作あり。


前回から14日しかたっていないorz

もうフェノバール投与しかないのか?


フェノバールって血中濃度を観ていかないといけないものだと思うのだが、
ATOMUさんってば採血がチョー苦手で毎度大暴れの末「採血量が足りない」って事になっているんだけど・・・

週明けに獣医先生と相談だな。




20100725.jpg
















飼い主を見張りながら「ねむねむ」のATOMU
posted by JUNSAN at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

いかんいかん

10日未明の午前2時38分癲癇発作あり。

今週のATOMUさんは、発作の前兆が出まくりで、
でも前回からの間隔が短かったから回避できるのかと思ったのだが、
起きてしまった。

ここのところ10日間隔で3度目だ。

これは、マズイですぞ。

この調子が続くのなら、抗癲癇薬の処方をしてもらわないといけないなぁ。

(´;ω;`)




毎年7月1日に始めの一声を聞く蝉
今年は今朝やっと聞こえました。
10日遅れです。(JUNSAN調べ)


posted by JUNSAN at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

甘かった;

前回6月19日に2ヶ月ぶりの発作があったATOMUさん

2ヶ月ぶりにしては普通に軽めの全身発作だった。

やっぱりそんなもんじゃぁ抜け切らないんだなぁ。


28日(月)朝5時20頃
朝のおさんぽの催促をしていたATOMUさん
不自然に回りだしたので、よく見ると部分発作でつっぱった足を支点に回っている感じだった。
ペットシーツに連れて行くと、全身に発作が広がって、いつもの全身発作(失禁付き)になった。
でも、発作後におさんぽに出ると「徘徊」する事は無く、普通のATOMUに戻っていた。

29日(火)夜
夜のおさんぽ済んで、グルーミングとゴハンも済んで、やっと晩酌♪をしかけたところ、
掻きカキする音が・・・続きすぎ?と見てみると
また回っていた。
ペットシーツに連れて行ったが意識がある。
犬もびっくりしているみたいなので、撫でたり擦ったりしながら落ち着かせると発作は終了した。
これが「部分発作」って事か。
晩酌しながら様子を見ていたが普通に寝てくれた。


結局、2ヶ月分の借りを返すかのような連続発作だった。

もう、きっちり返済できましたから、発作は1ヵ月後くらいでお願いしますよ。

posted by JUNSAN at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

2ヶ月ぶり

前回から2ヶ月ちょっとぶりの癲癇発作。

癲癇発作は緊張が緩んだ時に起こりやすいとか聞いたような気がするが・・・

ATOMUが2ヶ月間発作が出なかった理由は、
「ハッピーうさぎフォーラム」出展準備で緊張状態にあったJUNSANσ(^-^;)の緊張が伝わっていたからなのだろうか?

「緊張状態にある」という自覚は無かったが、
昨日はゴーゴーと風が吹くような低音の耳鳴りに悩まされた。
今日は随分マシになったからすぐに治まりそうだと安心して久しぶりにのんびりと過ごしていたのだった。

16時頃、ATOMUが起き出しておさんぽ催促。
陽が照っていて暑そうだからちょっと時間稼ぎしてからおさんぽ準備を始めた。
着替えてATOMUにも服を着せようとブラシをかけていたらATOMUが台から落ちかけたのでヒョイと支えると、そのまま固まった。
ペットシーツに下ろして気道確保を試みるがなかなか息をしてくれなくって焦る。
しかし発作自体2ヶ月ぶりの割にはそんなに重く無く助かった。

発作で失禁したらシャンプーしようと思っていたら、2ヶ月以上も発作が無く、その上入梅で湿度が高くなって濃いATOMU臭になっていた。

早速ATOMUさんシャンプーでとっても清々しくいい匂い









posted by JUNSAN at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

ホッとしたり

お昼11時過ぎ癲癇発作。

ここのところ町に女の子のヒートの匂いがピークらしく
ATOMUの要求鳴きが盛り上がってきていて
そろそろ大潮だし
来るぞ来るぞ、そろそろだぞーと思っていたのだった。

洗濯機を回しながらキッチンに居たものだから
寝室で寝ているATOMUの異変には気付いてやれなかった。

発作が治まりふらふらと歩いて出てきて初めて気が付いた。

ATOMUが寝ていたカドラーをチェックするとシッコの跡があったから、ベッドから飛び出すほどの痙攣ではなかったのかな?

おかげで絨毯掃除は免れた(;^_^A

でもベッドの洗濯とATOMUのシャンプーは必至。


発作後まだちょっとボーっとしているATOMUをシャンプーした。
1ヶ月半ぶりにATOMUがキレイになってよかったわけだけど、
発作直後のシャンプーは良いのか悪いのか悩むところだ。


脳の興奮がリセットされたので、
きれいになったATOMUとまたしばらくは静かな毎日を過ごせる事になります。




posted by JUNSAN at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

やっぱり春なのね


20100321.jpg
















雨上がりの春霞?
いや〜これは黄砂だな。
陽が差してきてもこの暗さ
風も強いし〜

気圧が急激に変わったりなんかしてるんだろうなぁ?

巷に溢れる女の子の匂いで脳内興奮している感じのATOMUさん
マズーな雰囲気出まくり〜

朝のおさんぽが済んで、足やら洗って、タオルドライ中
台から落ちそうになったATOMUを引っ張り上げたら・・

ふらふら〜

ありゃりゃ! てんかん発作だよ××;

慣れたとはいえ、
「このまま自力では動けない障害犬になってしまうのではないか?」とか
「このまましんじゃうの?」とか
頭をよぎる(((゜д゜;)))


今回も無事生還してくれた(/ヘ ̄、)グスン よかったありがとう


20100321 (1).jpg
















一通り徘徊したらソファーで寝る

午後はATOMUベッドに移動して本格的に寝る

20100321 (2).jpg

















20100321 (3).jpg
















あっ! 生きてますね(*´Д`)

20100321 (4).jpg
















おー同じ形に戻ったョ




やっぱりなんだか春は色々とヤだなぁ





posted by JUNSAN at 16:07| Comment(2) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

寒いけど春

出会うシーズーちゃんが全てヒート間近であったorz
ATOMUさん興奮しちゃいます。

で、やっぱり


11日午前3時半、癲癇発作

真夜中なので当然就寝中
人間ベッド横のATOMUベッドで寝ていたATOMUさん
発作で身体を反り返らせる時に必ずベッドの外へ飛び出る。

ATOMUをベッドに戻しつつ
JUNSANは人間ベッドから乗り出した姿勢で気道確保
手にATOMUの数少ない歯が刺さってしまった(あいたたた;

暗闇だったから分からなかったけど
どうやらお腹が上の状態で失禁したみたいで
ATOMUは背中まで濡れちゃって
体半分軽くシャンプーそしてドライヤー

部屋中徘徊そして快便わーい(嬉しい顔)

付き合いきれないので4時半消灯
なかなか眠れなかったが非情なATOMUさんは6時前にはきっちり起こしに来たふらふら

JUNSANの寝不足は続く

posted by JUNSAN at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

春遠からじ〜

ATOMUさんは恋をしてしまいました。

お相手は・・・多分・・・まっくろスコッティちゃん

s-PICT0001.jpg
















夜明け前で薄暗かったからブレブレ;



興奮状態で数日フードを食べず、
流動食(カロリーエース)を飲ませたり、
チューブの宇宙食?(ニュートリスタット)をなめさせたりして
落ち着くのを待っていた。


昨夜10時43分頃 癲癇発作  ┐(´ー`)┌ やれやれ

ちょっと発見が遅れて息が出来てない時間が長かったかもしれない。

まあ、多分もうちょっとすれば自力で息をするんだろうとは思うけど、
気道確保してやるとやっぱり楽になるみたいだしね。

最近は発作後の徘徊にお付き合いするのはやめた。
発作直後の安定剤投与もやめた。
で、特に何もすることが無くなった(;^_^A

こっちが慌ててないからか?落ち着くのが早くなったような気がする(気のせいかも;)


今朝は安定剤(セルシン2mg)を飲ませて、フード完食。






恋の季節到来に複雑な気分。

花粉の季節でもあるし、春って・・・ちょっとイヤかも
posted by JUNSAN at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

てんかん発作

2ヶ月以上無かったから、
低気圧とか寒波とか大潮とか・・・
なんやかんやとヒヤヒヤしていたワケだけど


今日1月16日16時頃、癲癇発作あり。


やっぱり大潮は確率高いかな?

発作が出なかった間にもあやしい兆候は何度かあった。
今回も兆候があった。
では、今日はなぜ回避できなかったのだろうか?
う〜む。

午後はひどい頭痛でベッドで寝てた私。
ATOMUは横の自分のベッドで寝ていたらしい。
これは夜中と同じ状態。

原因は、熟睡か?

こんな結論では考えても意味無い。┐(´ー`)┌

posted by JUNSAN at 23:46| Comment(0) | TrackBack(1) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする